• 芦屋が大好き。だからぶれない!青山さとる
  • 青山さとるは芦屋の未来に責任をもちます!
  • 青山さとるは根っから熱心です! 青山さとるの思い

ご挨拶

今、芦屋市が大きく変わるべき時に来ております。
避けられない少子高齢化の時代、芦屋市の人口は現在の9万人代をピークに10万人を超える事なく減少し続けると予測されてます。芦屋市の収入を会社に例えると、売上の1/2が市民税、という特殊な構造の街です。ですから、芦屋市の住民維持と獲得の為、いかに芦屋が住み良い街・住みたい街、として独自の施策を打ち出していくかが重要となります。ある種、自治体が住民を奪い合いする時代に突入し、人口が減れば減るほど芦屋は危機に陥るのです。
その為にやらねばならぬ事は山積みです。文化・教育・防災・子育て・商工・健康増進とスポーツ、高齢者支援・障がい者支援・外国人支援、JR芦屋南再開発やゴミ処理など街の再インフラ、自治体PR 等々。これらは私の独自の政策で示して参ります。


芦屋に育ち、幼稚園、小中高と芦屋市の公立校で教育を受け、そして芦屋で働き、遊び、友情を育み、芦屋で奉仕してきた「地」の人間だからこそ出来る市政との架け橋。それは私にこそ出来る事と自負しております。また人生の先輩方世代と若き世代、これからの未来を担う子供たちとを繋ぐ事の出来る世代と人物であり、一部上場商社出身の経験を活かし、多くの、他市にまたがった政策推進可能な仲間・人脈と、コミュニティも持ち合わせております。


前々回の選挙においては、芦屋選挙史上初の「1票差」で当選させて頂きました。無所属で何の組織も持たない私を、一人一人の一票一票で押し上げて頂いたのだと本当に忘れずに感謝しております。一方で、前回の選挙で惜敗してしまったのは、ひとえに私の努力の足りなさ、と深く反省しております。市民の皆様とのコミュニケーションがまだまだ足りなかったのだと、この4年間、更なる多くの市民活動でもって対話を重ねて参りました。


芦屋市が日本唯一の「国際文化住宅都市」である伝統と精神を貫き、更なる「日本一」「国際的で」「文化的な」「住宅都市」となるよう、今一度、務めてまいります!

青山暁
青山さとる 活動の足跡
  • 提携より50年以上続く芦屋市の友好姉妹都市アメリカ・モンテベロ市の姉妹都市協会会長ご夫妻と。

    提携より50年以上続く芦屋市の友好姉妹都市アメリカ・モンテベロ市の姉妹都市協会会長ご夫妻と。

  • 芦屋バル実行委員として近畿バルサミットにてスピーチ。

    芦屋バル実行委員として近畿バルサミットにてスピーチ。

  • 母校県立芦屋高校に訪問した台湾の高校との交流会で挨拶中。

    母校県立芦屋高校に訪問した台湾の高校との交流会で挨拶中。

  • 本議会の一般質問登壇。全ての議会で欠かさず行いました。

    本議会の一般質問登壇。全ての議会で欠かさず行いました。

  • 趣味はROCK!演奏活動もいっぱいやってます。

    趣味はROCK!演奏活動もいっぱいやってます。

  • 泥かきボランティアで丹波市へ。

    泥かきボランティアで丹波市へ。

  • 姉妹都市アメリカより来た学生親善使節たちを広島原爆ドームに案内。

    姉妹都市アメリカより来た学生親善使節たちを広島原爆ドームに案内。

  • 車を持たないのでどこへ行くのも自転車です!

    車を持たないのでどこへ行くのも自転車です!

公式Facebookページ

Facebookページはこちらから

Twitter

議員活動/議会活動スケジュール

ご意見・お問合せ